トップメッセージ of ケアリング

ご挨拶

福祉介護の地平線を切り拓く

社長挨拶写真.JPG株式会社ケアリングは、福岡市、北九州市、大分県中津市で介護事業を展開してまいりました。当社は介護保険開始以前から、「24時間巡回型訪問介護」を担ってきた看護師、介護士が多く在籍し、まさに介護の専門家集団です。介護保険開始から15年。当社は、この間の事業の順調な拡大の実績を踏まえて、訪問介護サービス・訪問入浴サービス・居宅介護支援事業、福祉用具貸与販売、そしてデイサービス、グループホーム、小規模多機能、訪問看護ステーション、複合型サービスの開設運営を行ってまいりました。
ケアリングは、「よりよい介護サービスをより多くの方へ」をモットーとし、当社では、役員をはじめ全職員が常に学び、研究する姿勢を維持しながら、社是でもあります「すべては利用者様の為に」をテーマに、高齢者の自立支援をサポートする総合的な介護サービスの提供できるトータルな介護企業を目指しております。
21世紀の高齢者社会のなかで、介護サービスの提供の効果の検証は、介護事業者にとっての必須の使命です。この使命=ミッションは、ケアリングの経営理念でもあります。「介護事業者のトップブランド」を目標とするのケアリングは、その実現に日夜奮闘し、多くの高齢者様が豊かな人生を送れるよう、福祉介護サービスの新しい時代を切り拓いていきます。
また、長年地道につくりあげきた海外事業の成果をふまえて、アジア共通の標準化された介護サービス、福祉用具の提供の実現にむけて、グローバルな介護会社として飛躍していきたいと思っております。
皆様と共に進む当社を宜しくお願い申し上げます。